読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっそー!?ロジカル・シンキングを徹底比較し厳選 2017年度

楽天
基本を抑えるには最適な本です。読みやすくわかりやすいと思います。危機的な経済状況だからこそ早い成果を生み出すことが要求されますが、一層のコミュニケーション能力の向上が必要だと実感しています。

コチラですっ!

2017年03月19日 ランキング上位商品↑

ロジカル・シンキングロジカル・シンキング [ 照屋華子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

その中でも最も読んでみてためになったのはこの本です。ポイントとなるところには例題ものっているため、予習、復讐で活用できます。。基本の1冊としておすすめです。同僚内でも好評の1冊です。普段の仕事でもっとちゃんと相手に伝えるにはどうしたらいいのかとモヤモヤとしていたこともあり!第一部を読んで今までいかに自分が経験と勘で進めてきたのかを思い知らされ愕然としました。他の類似の内容の書物に比べると、読みやすく理解しやすい内容になっています。色々な人に勧められる良い本だと思います。行間もあるので読みやすいです。演習が盛りだくさんで頭の体操にもなりますし!非常に楽しい本です。ビジネスのコミュニケーションとはどういう事なのか、明確に定義されており、MECEといった技術よりもまずこれをしっかりと叩き込もうと思います。論理的に思考するための方法が分かりやすくまとめられています。この本は、よく講習の副読本に指定されているようです。これ一冊でロジカルシンキングは十分です。教科書のように何度も読みたい本です。「論理的な伝え手」を目指すには良いテキストだと思います。いい本です。文章は教科書っぽくてとっつきにくいかもしませんが、普段の仕事で相手にどうもうまく伝わってないと感じている方は必読です。今ビジネス書って売れてるんですね。当然「論理とは何か?」という難しそうな定義もすんなりと受け入れられました。例えばフレームワークとかなんてここ最近急に目にするようになったような気がします。研修の課題図書として購入しました.正直言って,内容はちょっと難しかったですが,例題を重ねて慣れることで解消できると思います.人によっては簡単に感じるようですが,私は内容の繰り返しになる部分が面倒に感じたりしました.その後の研修にはすごく役立ちました.イラスト入りで、イラストだけみても、概略は分かります。書店でもなかなか見つけられませんでしたが!やっと購入きできました。内容が分かりやすく非常に読みやすいです。本屋に行くといい場所に山積みになっていますもんね。「論理を構成するための技術」を論じていますが、覚えるべき技術は全編たった4つだけです。自分は繰り返し読んで覚えこませるタイプなので何度も読み!普段の仕事の中で実践することによって無意識にできるまでになりたいですね。ロジカルシンキングとはこういうものだというのがよくわかります。何度も読み返してきた本です。この本の前に問題解決プロフェッショナルを読んだのですが、両者ともとても勉強になります。試験の課題図書として買いましたが、とても分かりやすく、だれでも論理的思考になれるよう、論理のフレームが示されていたのが良かったです。ロジカルシンキングに慣れるには量が必要ということを聞きました。自己流技術で構成した考え方を「社内」「お客様」にプレゼンしていたことに気付かされました。マーケティングの勉強にもなるので20代から30代の方におすすめです。何度も読み返してこの考えを仕事だけでなくいろんなことに適用していきたいです。この度は人に勧める本として再購入。何か困ったら!たまに読み返しています。それだけノウハウを求めている人が多いってことなんでしょうけど!やたらめった読んでみても結構内容がダブっていたりするんですよね。引き続き読んで勉強します。いろいろと考えさせられます。マッキンゼーに在籍したような人がMECEなどを用いて論理思考をビジネスにも活用していくということを積極的に広められています。ただし!わかりやすく例題もちりばめて書かれているとはいえ!一度読んだだけでマスターできるほど論理構成技術の習得は甘くはありません。きっと買って後悔はしないでしょう。ロジカルものをお探しの方にお勧めです。